制御機器、電子部品、IoTプロダクツでソリューションを提供する専門商社

English中文(簡体字)

  • 企業情報

ディ・エム・シー

ディ・エム・シー

株式会社ディ・エム・シーはタッチパネルの専門メーカーとして、1990年代初頭より一貫して産業機器市場を中心に、医療機器市場、 KIOSK市場など様々な分野へタッチパネルデバイスを提供してきました。

タッチパネルの黎明期ともいえる時代から積み上げた経験、 技術、品質、きめ細かいサポートが評価され、長年に渡り国内の産業機器市場においてトップメーカーとしての地位を確立しています。

また国外においても、ヨーロッパを中心に20年以上に渡りタッチパネルビジネスを展開しており、世界中でファンを獲得しています。

ディ・エム・シーは抵抗膜方式と静電容量方式という、市場において最も多く採用されているタッチパネル方式を製品化しており、 タッチパネル需要の多様化がますます進む現在においても、幅広いお客様のご要望にお応えしています。

主な取り扱い製品
  • 投影型静電容量方式タッチパネル
  • マルチタッチ抵抗膜方式タッチパネル
  • シングルタッチ抵抗膜方式タッチパネル

高木商会の代理店としての強み

  • 高木商会はディ・エム・シーの正規代理店
  • 高木商会が最も得意とするメーカーの一つ
  • 日本全国に営業所があり、海外については香港および上海に拠点がある。また、立花エレテックとも協業しているため、国内でのスペックイン活動及び、量産が海外の場合に輸出及びOUT-OUTでの対応が可能

全国17カ所の支店、営業所・および上海と香港の拠点よりお客様をサポートいたします。

ディ・エム・シーの記事

ディ・エム・シーの製品やソリューションをピックアップ。

DUS-Vシリーズは、スマートフォンなどの民生品に使用されるFilm/Film構造を採用した産業用タッチパネルで薄さと軽さを特徴とする、コントローラー一体型の静電容量方式タッチパネルです。

更新:2019/11/07

LSTシリーズは、従来の抵抗膜製品から手袋やペンによるタッチ・高い操作信頼性といった長所を受け継ぎつつ、新たにスマートフォンのような軽いタッチ感を実現しました。

更新:2019/07/05

MTR-GシリーズはDMC独自開発の抵抗膜マルチタッチパネルシリーズです。

更新:2019/06/25

DUS-Aシリーズは2010年発売のDUSシリーズを最新技術によってアップデートした新スタンダードモデルです。

更新:2019/06/19

現在世界で最も普及しているタッチパネル方式である投影型静電容量方式タッチパネルの基礎をご説明。

更新:2017/04/17

ディ・エム・シー記事一覧はこちら

ディ・エム・シーの動画

Youtubeに公開されている動画をメインにピックアップしてご紹介します。

LSTシリーズを動画でご紹介

MTR-Gシリーズを動画でご紹介

DUS-Aシリーズを動画でご紹介