制御機器、電子部品、IoTプロダクツでソリューションを提供する専門商社

English中文(簡体字)

IoT/M2Mソリューション

見える化パッケージソフト設備稼働監視システム|東朋テクノロジー

Product Search(プロダクトサーチ)

今回ご紹介するのは、東朋テクノロジーが提供する、設備のリアルタイムな稼動状況の「見える化」を簡易的におこなうパッケージソフトです。

初期導入コストを抑え、現状の見える化を行い、省エネや作業効率アップにお役立ていただけます。

紹介動画

特長をギュッとまとめた紹介動画です。ぜひ、ご覧ください。

工場が抱える4つの問題意識

  • 工場の見える化ができていない
  • 設備の異常が一目でわからない
  • 異常発生時の分析、対策ができていない
  • システム導入のコストが高い

設備稼働監視システム(「見える化」パッケージソフト)ができること

設備の稼働状況や異常箇所を色とメールで確認

【メリット: 使用者が一目でわかりやすいリアルタイム性】

  • 設備の稼働状況や異常箇所を色で表示
  • 異常発生時、パソコン・スマホにリアルタイムでメール通知

設備の稼働分析と異常分析

【メリット: 設備稼働分析と設備異常分析で対策立案できる(生産性向上へ)】

  • 設備稼働分析
    • 装置毎に停止時間、実績数、不良数を表示
    • 円グラフで運転時間と各停止時間の割合を表示
  • 設備異常分析
    • 異常詳細毎の停止時間・件数を分析
    • 時間・件数毎にワースト順に表示

現場の状況を遠隔監視

【メリット: 現場の状況が直ぐにわかるリアルタイム性】

  • スマホ・タブレットを使った遠隔監視
  • Webカメラによる現場の遠隔監視

既設の設備へ後付け可能

【メリット: システム導入が簡単】

  • 最小限のカスタマイズ(システム導入費用が抑えられる)

※設備からの各種信号の取り出しは、お客様と一緒に考えます

基本仕様

  • 稼働や異常を色で表示
  • スマホ・タブレットを使った遠隔監視
  • Webカメラによる現場の遠隔監視
  • 異常内容の選択入力による分析
  • 異常をメールで通知
  • 稼働や異常の分析、稼働や異常をチャート表示
  • 帳票作成のお手伝いが可能(CSVファイルにデータを落とし、お客様にてEXCEL対応予定)

6つのオプション仕様(検討中)

  • カメラによるアナログ指針とデジタル表示の読み取り
  • カメラによる温度検出
  • カメラによる複数のシグナルタワーの状態把握
  • 生産計画数の登録、進捗状況の確認
  • バーコード・QRコードの読み取りにより、生産計画数・生産品目などの情報取り込みが可能
  • スマホ/タブレットで異常時に入力したメモや撮影した写真のデータ化
関連リンク

見える化パッケージソフト設備稼働監視システム

IPDシリーズリーフレット

東朋テクノロジー 見える化パッケージソフト設備稼働監視システムのリーフレットをご用意しました。

リーフレットをダウンロードする

お問い合わせ
お問い合わせ
TEL/FAXお問い合わせ
関連キーワード
東朋テクノロジー

関連記事

Categories
  • PSU6200
  • kitagawa-banner
  • 興和化成ダクト加工
  • スタンレー電気LED
  • EcoStruxure Augmented Operator Advisor