制御機器、電子部品、IoTプロダクツでソリューションを提供する専門商社

English中文(簡体字)

  • 企業情報

ラップジャパン(LAPP)

LAPP

LAPP(ラップ社)は、世界で初めて工業生産された信号ケーブル、ÖLFLEX®を世に出したOscar Lappが1957年に設立した会社です。

現在は、機械・システム工学、自動車業界、MSR技術、電気・設備工学、EDCなど、さまざまな業界や市場に対応したケーブルや導体を生産おり主にLAPPグループの自社工場で生産さています。

ラップ(LAPP)製品について相談する

主な取り扱い製品
  • 電力およびコントロールケーブル
    • 機械装置、工作機械、システムおよびアプライアンスエンジニアリング、 測量、制御、加熱、および空調テクノロジに使用
  • データ通信システム
    • Unitronicデータ通信システム
    • 産業用途のシステムソリューションデータケーブル
    • フィールドバスケーブル
    • コネクタおよび片手で使えるI/Oモジュール
  • イーサネット技術用のデータ通信システム
    • ネットワーク用途のケーブル、コネクタ、アセンブリ、アクセサリのあらゆる範囲の製品を提供
  • HITRONIC®光ケーブル
    • 光ファイバーケーブルおよびデータ通信システム、ポリマー光ファイバー(POF)、ポリマークラッドファイバーおよび光グラスファイバー(GOF)付き、シングルおよびマルチモード
  • EPIC®産業用コネクタ
    • EPIC®コネクタ、機械製作、コントロールキャビネットや屋外で使用する際に安全な取り外しが可能な接続を備えた信頼性の高い産業用コネクタ
  • SKINTOP®ケーブルグランド
    • SKINTOP®ケーブルグランドは、安全な接続を保証します。必要な作業は ケーブルを接続することだけです。
  • 保護ケーブルコンジットシステムおよびケーブルキャリアシステム
  • FLEXIMARK®マーキングシステム
  • 工具・アクセサリ
    • インスタレーション・プロセッシング・メンテナンス・切断・ストリッピング・ スキニング・コネクター及びクリンピング エンジニアリング・絶縁道具・保護道具

高木商会の取扱店としての強み

  • 高木商会はラップジャパンの代理店
  • 日本全国に営業所があり、海外については香港および上海に拠点がある。また、立花エレテックとも協業しているため、国内でのスペックイン活動及び、量産が海外の場合に輸出及びOUT-OUTでの対応が可能

全国17カ所の支店、営業所・および上海と香港の拠点よりお客様をサポートいたします。

ラップ(LAPP)の動画

Youtubeに公開されている動画をメインにピックアップしてご紹介します。

ラップ社 会社紹介ムービー