制御機器、電子部品、IoTプロダクツでソリューションを提供する専門商社

English中文(簡体字)

IoT Solution

設備予兆診断システム Foresight | 東朋テクノロジー

Product Search(プロダクトサーチ)

設備予兆診断システム Foresightとは

AIの苦手を克服する省データ・高確度の振動監視

東朋テクノロジーの設備予兆診断システム「Foresight」は、設備の状態を常時監視し、 その設備の状態変化から故障に繋がる異常を早期に検知するシステムで、危険率が閾値を超えるまでの残存寿命(RUL)を通知します。

また、「Foresight」は東朋テクノロジーとライセンス契約を締結している米国GPMS Inc,のソフトウェアを使用しています。GPMS社の診断アルゴリズムは海外ヘリコプター業界で多く採用されており、高精度な予知診断が高く評価されています。

まずは「Foresight」について、動画をご覧ください。

導入によるメリット・効果

  • 突然のダウンタイムリスクの予防
  • 点検、部品交換タイミングの最適化
  • 保全業務の効率化
Foresight

定期的な点検・部品交換では、点検前に設備が故障したり、逆に過剰な部品交換、計画停止を伴うメンテナンスを行ってしまう場合もあります。継続的な遠隔監視により設備状態に合わせた保全を可能にし、ダウンタイムの最小化・保全コストの削減を実現します。

Foresightの特長

  • 残存寿命を検知
    振動解析のトレンドと故障の危険率から稼働時間単位の残存寿命を算出します
  • 故障箇所を判定
    ギア・シャフト・ベアリング単位の異常を検知・特定できます
  • 短期のデータ収集で診断開始
    1日程度の正常運転データのみで診断を開始できます
他社技術との比較
Foresight

診断対象

Foresight

ギヤ・シャフト・ベアリングから構成される回転機構を診断できます。

機器構成

Foresight

センサー・通信機器・解析アルゴリズム含めトータルソリューションとしてご提供いたします。

アルゴリズムのフロー図

Foresight
  • FFT解析だけでなく時間同期・エネルギー解析など複数の手法を組み込んだ総合的なデータ解析
  • 機械学習より省データかつ高精度で予測を可能にする推計学に基づくアルゴリズム

関連リンク

製品カタログダウンロード

設備予兆診断システム「Foresight」資料をダウンロードしていただけます。

ぜひご参照ください。

PDFをダウンロードする

お問い合わせ
お問い合わせ
TEL/FAXお問い合わせ
関連キーワード
動画付き記事 東朋テクノロジー

関連記事

Categories
  • 注目商品
  • 雷製品特集
  • SIEMENS IPC
  • kitagawa-banner
  • 興和化成ダクト加工
  • 2021Q2_PS6000